るるずダイエット

6kg減から8kgリバウンドしたアラサーOLが本気で再挑戦!宅トレ+ゆる食事制限中心。

「人は見た目が9割」はあながち嘘じゃない?太っている人の印象が悪いという事実

Sponsored Link

f:id:cryptoremy:20180510192605j:plain

人の印象は見た目が9割ってよく言いますよね。

「いや、人は中身だ」って言う人もいるけど、私はこの「人は見た目がほぼ全て」に概ね賛成しています。

それを裏付けるようなツイートが回ってきました。

風俗してまで1000万かけるなんて非道徳的、なんていう話はどうでもよくて。

ようは、見た目が悪かったころは男性に相手にもされなかったのに、美しくなった途端に男性は優しくしてくれるようになったという話。

 

 

出会って3秒で決まる?メラビアンの法則

「人は見た目が9割」という話でよく出てくるのが「メラビアンの法則」。

心理学者のアルバート・メラビアンによって導き出された法則です。

メラビアンの法則とは、矛盾したメッセージが発せられたときの人の受けとめ方について、人の行動が他人にどのように影響を及ぼすかを判断するアルバート・メラビアンが行った実験についての俗流解釈である。 

引用:メラビアンの法則 - Wikipedia

このメラビアンの法則によると、人物の第一印象は初めて会った時の3〜5秒で決まり、またその情報のほとんどを「視覚情報」から得ているといいます。

ほとんどがどの程度の割合かというと、話の内容などの言語情報が7%口調や話の早さなどの聴覚情報が38%見た目などの視覚情報が55%の割合。

なんだ、9割じゃないじゃん!おそらく聴覚情報と合わせて9割となり、それが一人歩きしたんでしょうね。

ただしこの実験は「好意・反感などの態度や感情のコミュニケーション」において「メッセージの送り手がどちらとも取れるメッセージを送った」場合、「メッセージの受け手が声の調子や身体言語といったものを重視する」という事を言っているに過ぎない。よって単に事実のみを伝えたり要望をしたりするコミュニケーションの場合には触れておらず、コミュニケーション全般においてこの法則が適用されると言うような解釈はメラビアン本人が提唱したものとは異なるものである。

引用:メラビアンの法則 - Wikipedia

具体的にいうと、顔は笑っているけど実はものすごーく怒ってる人がいるとします。

めちゃくちゃ怒ってるのに、相手にはその内容よりも笑っているという視覚情報がより重要視されるため、笑っているようにしかとられないというようなことですね。

・・・ほとんど誤情報といってもいいのでは。

9割というのは言い過ぎなのかもしれませんが、見た目が重要視されるのは事実だと思います。

 

内面は相手を知らないと理解し得ない

中身が重要という人もいるけど、それは相手のことをよく知った上での判断しかありません。

例えば、学生時代のクラスメイト、会社の同僚。

長い時間を一緒に過ごすうちに、見た目など関係なく相手の内面を好ましく思う瞬間が生まれるのは当然だと思います。

でも初めて会う人は、相手の性格なんて知りようがないんだから外見で判断するのは、至極当たり前では?

今回のツイート元になっている女性の記事は、男性からモテることに限定して話をしています。

一人で牛丼チェーン店に入ったら隣の席の男の人がお会計を済ませてくれていた。タクシーのおじさんが料金をサービスしてくれた。 服屋のお兄さんがレシートに連絡先を書いて渡してきた。

こんなこと、赤の他人には普通しない。その人がどんな性格かなんて知りようがないんだから。

そうなると相手を判断する材料は「見た目」しかないですよね。

 

私の職場の同僚にとても美人な子がいます。

その辺の芸能人なんかよりよっぽど美人。みんなが口を揃っていうのでホンモノの天然美人です。

これは彼女が他の同僚とランチに行ったときの話ですが、いきなり「あちらの席の方からです」といってランチプレートが出てきたんです。

まさかそんな映画のような話が本当にあるなんてびっくりしました。しかもオフィス街のランチ時。

ランチ出されてもって感じだったので、断ったそうですが(笑)

 

美人だからこそ、こんな映画のような出来事も起こるんですよね。

 

でもこれが仕事上の相手だったりすると、また話は別問題。

いくら外見がよくても仕事ができなければ相手にされないし、見た目が悪くても仕事がバリバリできれば重宝される。

ですが同じ仕事ができない場合だと、見た目がいい人が贔屓されるなんていう話もあるので、総合的に判断すると外見は大きな武器になるってことなんですね。

 

見た目は生まれもったもの、でも肥満は甘え

外見は何も顔のパーツだけじゃありません。太っている人も立派な「見た目が悪い」人間の一員です。

しかも肥満は、自分の常日頃の不摂生が祟った結果なので、なおさらスペックが下がる。

私は太っている人を見ると「あぁ、自己管理できない人間なんだな」って思ってしまいます。私も同じくそうだから!

外見は、上述の記事の女性みたいに整形しないと変えられない。

でも肥満は自分の努力でどうにかなるんです。それができないのは、ただの甘えでしかない(当たり前ですが病気は除く)。

こんな記事も発見しました。

ダイエットに成功すると男達の反応はこんなに変わる!5パターン | KOIMEMO

太っている人に共通する性格4つ|「マイナビウーマン」

悲しいかな、世間なんてそういうものなんですよね。

別に周りのために痩せる必要はないし、私も人によく見られたいわけではなく、綺麗になって着たい服を着こなせるようになりたいという気持ちでダイエットしています。

でも結果として、周りの見る目が変わったら一石二鳥ですよね😊

事実を受け止めて、私も励んで行こうと思います💕

 

***

 

読者登録よろしくお願いします♡

 

ブログランキングに参加しています。 

応援よろしくお願いします♡

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング