るるずダイエット

6kg減から8kgリバウンドしたアラサーOLが本気で再挑戦!宅トレ+ゆる食事制限中心。

Twitterで話題になった「きたの整骨院・鍼灸院」で腰痛治療をした話

Sponsored Link

こんにちは、lulucoです。

3日前に発症したギックリ腰ですが、ようやく日常レベルに歩けるようには回復しました。とはいっても、立ったり座ったりしゃがんだりする時は、鋭く痛むので全快にはまだまだ時間がかかりそう。

 

私は元々腰痛持ち。

 

ギックリ腰に限らず、根本的に腰痛を治したい!という思いがあり、整骨院・鍼灸院へ行くことにしました!

東京都の瑞江駅にある「きたの整骨院」。

以前Twitterでバズっていた整骨院です。

私の腰痛歴

初めての腰痛は14歳

腰痛を自覚したのは、中学二年生の頃。

運動部だったので腰が痛いと影響も大きいということもあり、病院の整形外科に行きました。

レントゲンを撮って診てもらった結果、特に異常はないとのこと。

しかし60、70代の腰、背中をしてると言われました。

要は猫背が酷いということ。

つまりは猫背を直せば治るもの?

その時はコルセットと湿布をもらって終了しました。 

これってギックリ腰!?アメリカ在住時代

猫背は直らないし、慢性的な腰痛が続く日々。

本当に猫背だけが原因なのか疑心暗鬼になるけど、猫背直ってないし何とも言えない。

私は大学をアメリカで過ごしたんですが、ある日、目が覚めて起き上がろうとすると腰に鋭い痛みが!え、起きれない!

あまりの痛さに悶絶し、腰を曲げて起き上がれないので、ベッドから転がるようにして起き上がったのを覚えてます。

すぐに学校のHealth Centerに行き(向こうの病院は高い)、内服薬を処方されました。イブプロフェンで、1錠あたり600mg成分が含まれていました。

恐らく日本だと、1日の規定量が600mgだと思うんですが、向こうでは600mgを1日3回で1800mg処方してました。

この時はギックリ腰になったことがなかったし、どんな症状がギックリ腰かもわからないので、ただの腰痛悪化と思っていました。

 

一昨年、職場でギックリ腰を発症

はっきりとこれはギックリ腰だとわかったのは、一昨年の出来事。

朝出勤して、身体を曲げながら机に置いてあるパソコンを起動しようとした瞬間に、ピキッと。

身体は右に曲がってるし、椅子から立ち上がっても腰が曲がったまま真っ直ぐ戻ってこない。

それなのに会議はあるし、多部署との外ランチもあるしで、地獄のようでした。

この時はまず会社の産業医に話をして、内服薬とロキソニンテープを処方してもらいました。

詳しい症状は産業医では判断ができないので、その後病院へ。

レントゲンを撮ってもらった結果、「椎間板に炎症ができている」と。

でもそれ以上のことは言われず、どうしたら腰痛がなくなるのかもわからず。

既に持ってるコルセットの話をされて終了。

 

整骨院・鍼灸院に行くことを決意

そして今回。またしてもギックリ腰を発症。

1日は仕事にも行けず、2、3日目も座ってデスクワークができないので、家で立って仕事をする始末でした。

ダイエット中なので早く運動したいし、いつまでも出勤できないのが困ると思った私は、整骨院に行くことを決意しました。

今まで行かなかった理由は、

  • 整骨院は悪化する場合がある(母談)
  • 鍼灸は怖い、危ない(母談)

母に絶対に駄目と言われていたので、私の中での選択肢にはなかったのです。

それを変えたのが、Twitterでたまたま目にしたレポでした。

他の口コミを見ても、大半は大絶賛の感想ばかり。

正直私自身も鍼は怖かったのですが、この腰痛が治るのであればと藁にもすがるような気持ちでした。

 

きたの整骨院・鍼灸院

予約について

少し前までは予約が取れないと話題だったので、急遽行くことに決めた私は予約が取れるか不安でした。

予約は電話でしか行っていないようです。電話番号は、エキテンさんに掲載されてい他のでそこから掛けました。

きたの整骨院・鍼灸院/江戸川区江戸川|エキテン

施術希望の前日、しかも土曜日が希望日だったのですが、午前中は8:00台しか空きがありませんでした!ちなみに午後は16:00台と言われたので、8:00台に予約しました。

施術内容にもよると思うのですが、腰痛や肩こり改善のような場合「一箇所につき実費で8000円かかる」ようで、電話口でも言われました。

施術について

都営新宿線・瑞江駅を降りて10分ほどで到着です。

 

f:id:cryptoremy:20180519134332j:plain

施術室に通されて、初診表に名前や住所を書いたんですが、病院のように細かく色んなことを書く必要がなかったので楽で良かったです。

施術の際は下着だけになり、後ろがマジックテープになっている専用の服に着替えます。暑い日で汗をかいていたのですが、冷たいおしぼり(使い捨て)をいただけたので助かりました。

 

そして肝心の施術。

まずは先生に症状の話をして、前屈と後屈ができるかチェックを受けました。

施術台にうつ伏せになると、プスプスッと手際よく鍼を刺してい来ます。

「えっ、もう刺してる?」と思うくらい、最初は何も感じませんでした。

ですが悪いところ?に当たると、少し痺れるような感覚があります。

先生曰く、痛いという感覚がある方がいいようです。ですが効いているという痛みと不快な痛みは違うらしいので、不快な痛みだったらすぐに言ってねと。

私は左足と右腰、背中の中心あたりを刺された途端ビリビリきました。

足から背中にかけて感覚値30本ほど鍼が刺さると、電気を発するシートを足と背中に貼ってもらい15分放置。

電気を当てている間も右腰は痛いので、果たして良くなるのかな?と思いましたが、鍼を抜いてもらって立ち上がるとほとんど痛みがなくなってる!!

最初と同じように前屈、後屈を促されたんですが、まだ少し痛みが残る部分があったので素直に伝えると、追加で鍼を打ってもらえます。

違和感がなくなったところで、電圧にある機械で全体をマッサージ、最後は手でマッサージしてもらって終了です。

時間としては約40〜50分。 

 

施術から数時間経って・・・

1回で治るとは聞いていましたが、当然個人差はあるようで。

私も完治したわけではありませんでした。

1度座ってしばらくしてから立ち上がると痛みはあります。

でも昨日までの痛みとは比べられないほど軽くなりました! 

もっと早く受診すれば良かった。。

 

腰痛を根本的に治すために 

鍼治療で腰痛が根本的に治るのかどうか私にはわかりません。

症状も原因も人によって異なるので。

私の場合、自分で気づいている限りでは、「猫背」「反り腰」「骨盤の歪み」の3点が挙げられます。

急性的な腰痛も慢性的な腰痛も治すために、これらの原因にしっかり向き合って、今度こそはきちんと矯正していこうと思います。

 

***

 

読者登録よろしくお願いします♡

 

ブログランキングに参加しています。 

応援よろしくお願いします♡

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング